MENU

フリーローンとは?キャッシングやカードローンとの違いは何?

フリーローンとは

どちらも使用用途が決められておらず自由に使うことが出来るので、キャッシングのカードローンとフリーローンどちらも同じものでは?と思ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

フリーローンとキャッシングローンの違いについて見ていきましょう。

 

フリーローンとカードローンのキャッシングの違いとは?

カードローンは限度額に達するまで必要な金額に応じて好きな時に借りることが出来ます。それが最大のメリットでもあり、デメリットでもあります。実際に今どのぐらい使っているのか、手軽に借りることが出来る分心配な部分でもあります。

 

それに対し、フリーローンは最初にまとめて一括の金額をキャッシングします。例えば限度額が50万で40万のキャッシングをした場合、限度額まで残り10万を借りることが出来るのですが、カードローンのように手軽に借りることは出来ません。残りの10万を借りたいと思った場合、再度審査を受ける必要があります。

 

フリーローンキャッシングにはこんなメリットも

フリーローンはキャッシングローンに比べ、自由に融資出来ない分、借入残高は少しずつ減っていきます。カードローンのように手軽に借りることが出来ない分、借金をしている感覚があるので一時的にお金は必要だけど、確実に返済することが出来るのであればフリーローンの方がいいでしょう。

 

見方によっては不便に感じてしまうかもしれませんが、フリーローンは使用の仕方によってとても優れた商品となります。自分の利用用途に応じて選ぶのが賢明だと言えるでしょう。

 

フリーローンとカードローンは勘違いされやすいのですが、それぞれにメリット&デメリットがあります。あなたのローンはどちらが効果的ですか?理解したうえで選ぶようにしましょうね。

 

⇒本日お金を借りる方法はこちら