MENU

年金担保融資とは?年金受給者がお金を借りる方法を解説


どんな金融機関でもキャッシングやカードローンに申し込みできる方の条件が定められています。もちろん、サービスによって異なっていますが、一般的には「継続・安定した収入がある方」となっています。
ですが、その収入が年金の場合は利用できないケースがほとんどです。

 

では、年金生活を送っている方はお金を借りることはできないのでしょうか?一般のキャッシングは利用することができません。
ですが、方法がないわけではありません。それが年金担保融資なのです。

 

年金担保融資とはどんなもの?

では、年金担保融資とはどんなものなのでしょうか?これは簡単に言ってしまうと、その名の通り年金を担保にすることによってお金を借りることができるというサービスになっています。

 

年金の支払いをその時点で受けている方であれば基本的に誰でも利用することのできる融資となっています。

 

年金証書を提出し、簡単な手続きをすることによって、お金を借りることができるようになっています。

 

ただ、年金の種類によっては適用できないケースがありますので、まずはチェックしてみましょう。また、届出の提出遅れなどによって年金の支払いが差し止められている方などの場合は融資を受けることができません。この差し止めを一度受けていても、それの後支給を受けることができるようになれば、融資の申し込みをすることも可能です。

 

一般的な消費者金融のキャッシングなどを利用することができない方は年金担保融資をチェックしてみましょう。

 

年金受給者は無理ですが、本日お金を借りる方法はこちらで解説しています。