MENU

専業主婦はお金を借りることができるの?条件はある?


基本的にキャッシングを利用するためには「継続・安定した収入があること」が求められます。そこで気になるのが、専業主婦はお金を借りることができないのか、という点です。

 

専業主婦の方の場合、世帯には収入がありますが、本人には収入がありません。そのため、金融機関からお金を借りることはできないと考えている方も多いのではないでしょうか?

 

もちろん、多くの金融機関では専業主婦は申し込みができません。ですが、近年では条件を満たすことによって利用できる銀行カードローンも一部登場しています。

 

専業主婦がカードローンを利用する際に満たさなければならない条件とは?

では、どのような条件を満たせば専業主婦でもキャッシングができるのでしょう?もちろん、金融機関やサービスによっても異なりますが、一般的には「配偶者に継続・安定した収入があること」という条件があります。つまり、本人に収入がなくても世帯に収入があればお金を借りることができるのです。

 

ただし、専業主婦の方の場合、借り入れ可能額に限度が設けられるケースがほとんどです。カードローンの場合も同様で限度額が制限されます。それでも10〜30万円ほどまでの借り入れは可能ですので、急な出費や一時的な金欠をしのぐという用途であれば十分でしょう。

 

中には専業主婦の方をメインターゲットとしたキャッシングサービスも登場しています。こういったものであれば、スムーズに審査を通過して、素早くお金を借りられる可能性があります。もちろん、即日融資に対応しているところも少なくありません。

 

このように、専業主婦であっても、専業主婦に対応した銀行カードローンの申し込みをし、条件を満たすことができればお金を借りれる可能性はあります。本人に収入がないからと言って、諦める必要はないのです。

 

ちなみにキャッシング大手のアコムやプロミス、SMBCモビットなどでは専業主婦の方は借入できません。

 

⇒本日お金を借りるならココ!安心して借りれる銀行など紹介!