MENU

地方銀行のカードローンにはメリットはあるの?デメリットは?


カードローンと言うと、大手銀行のサービスをイメージする方が多いかもしれません。しかし、選択肢は全国に展開しているような大手だけではありません。多くの地方銀行がカードローンサービスを展開しています。
ですが、知名度や組織の規模などから、詳しく比較することなく無条件で大手を選んでいるという方もいらっしゃいます。

 

ですが、地方銀行でも魅力的なカードローンサービスが提供されていることがあります。そこで、ここでは地方銀行のカードローンならではのメリットをいくつかご紹介してみたいと思います。

 

地方銀行のカードローンのメリットとは?

まず、地方銀行カードローンならではの最大のメリットと言えば、地域に密着したサービスを受けられるケースが多いという点でしょう。カードローンの契約をすることで、地域の商店などで特別サービスが受けられることもあります。この点はそれぞれの銀行によって異なっていますのでチェックしてみましょう。

 

また、審査の面でも地方銀行の方が有利なことがあります。大手銀行と比較するとどうしても知名度は低くなります。そのため、より多くの顧客を獲得するために、独自の審査を行っているケースもあるのです。つまり、大手銀行のカードローンでは審査に落ちてしまったという方であっても、地方銀行であれば利用できる可能性があるのです。

 

地方銀行であっても、大手と同じようにネット申し込みといったサービスに対応しているところが多くなっています。そのため、地方銀行だからといって特に申し込み手順が複雑、といったデメリットを感じることもありません。もちろん、即日融資に対応しているところも多いため、急にお金が必要となってしまった場合にも対応できます。

 

このように、地方銀行には独自のメリットがいくつもあります。知名度や規模の面から無条件に大手銀行を選ぶのではなく、地方銀行にも目を向けてみましょう。そうすることによって、よりあなたにマッチしたカードローンサービスを見つけられるはずです。

 

⇒本日お金を借りる方法はこちら